プロフィール

Micko

Author:Micko
典型的O型の
大雑把&おおらか姉さん
人生における3つのモットーは
① Be Positive!
(いつも前向き)
② Keep Smiling!
(いつもニコニコ)
③ No one is perfect!
(人間だいたいでオッケー)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー

みんな だ~いすき

愛犬フラットコーテッドレトリーバーとのどっきり&まったりな日々を中心に、 大好きなものいっぱい紹介いたします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | trackback(x) | comment(x)
(copy right by ユリ母ぁさん


集めた。。。
IMG_0846.jpg


読んだ。。。
IMG_0866.jpg


そして、買った。。。


 (だってダーリンがやれって言ったんだも~ん)
read more...
スポンサーサイト
兄弟犬たちのブログから情報を得ました。

いま、広島でこんな惨状が起きています。

「どっぐぱーく」という犬のふれあいを目的とした施設が経営崩壊し、
500頭以上のワンコたちが狭い犬舎に閉じ込められた状態で放置されている… 
絶句しました。

詳しくは、先週から現地で救援活動に乗り出している支援団体アークエンジェルズのHP&
現地支部長しなこさんのブログをご覧ください。

我が家では、微力ながら、ここに情報をリンクさせてもらうと共に、取り急ぎ、わずかながらの募金と買い置きしてあったペットシーツやバスタオルなどを送ります。

一日も早く一頭でも多くの子たちの命が助かり快適な環境で生活することができますように、祈ってやみません。
2006/09/29
長~い目で
皆さんにご心配をお掛けしているジャズ君の膝蓋骨脱臼、2ヵ月半ぶりに大学病院へ再診に行ってきました。
う~、なかなかうまく文章にまとめられなくて、ご報告がこんな時間になっちゃいました。。。m(_ _)m

今回は再診とあって、最初から専門医の先生がお話を聞いてくださり、こちらの現状としては、初診の後、毎日のお散歩時間を3分の1くらいに減らしたりいろいろ勉強したハーブやマッサージの効果もあってか、以前はほぼ毎日発症していたのが、最近は1週間~調子が良ければ3週間位、無事という状況になっていること。ただ、一度発症すると2~3回続けて発生してしまい、そうなると自分で自然に元に戻せないことが多いこと等をお話しました。

結論からいうと、上記のような少しでも回復の兆しが見えている状況があるのであれば、無理に手術は勧められないとのこと。特に膝蓋骨脱臼の場合、腫瘍の切除などと違って、切除すれば確実に良くなるというものではなく、その子の筋肉の状態や性質、普段の運動の質や量によってもその効果は様々。逆に手術を行わなくても、うまく普段から正しい位置にお皿が納まっていれば、自然に骨の成長と筋肉の発達の中でやり過ごしてしまえることもあるということなので、とりあえず、もう少し、様子を見てもいいのではということになりました。

read more...
というわけで先週(日)には1ヶ月ぶりのわんわん倶楽部に行って来ましたぁ~
お天気は上々、久し振りに富士山もくっきり。
PICT1499.jpg
行きは比較的道もスムーズで、2時間ほどで現地に到着。

ジャズ君は、久し振りのわんわんで、とくにかくドッグランに着くやいなやプールに直行!!でした~
PICT1412.jpg
PICT1415.jpg

新品のおもちゃもほったらかしで、泳ぎまくり~
PICT1413.jpg
PICT1414.jpg




その後は、広くなったドッグランで走りまくり~
PICT1480.jpgPICT1443.jpg
PICT1429.jpgPICT1427.jpg


フラット並みハイテンションという、珍しいバーニーズの女の子とはしゃぎまくり~
IMG_0839.jpgIMG_0838.jpg

read more...
2006/09/26
秋だけど
1週間前、ベランダでうちの園芸部長が見つけた新たな生命。
PICT1401.jpg

彼曰く、黄アゲハの幼虫だそうな。
で、日曜日に見たらもう姿がなかった…無事にチョウチョになったのかな~ 
カラスとかにやられてないことを祈ります。

そして、マクロレンズ技の光る、ハイビスカスのつぼみ。
(我が家のハイビスカスは何故か秋~冬によく咲くのです)
PICT1406.jpg

というわけで、プチ園芸だより by αSweetデジタルでした。
(週末のお出かけ報告は、明日のお楽しみに~)
久し振りにやられました。。。

連休明けの眠たいモードのまんま、会社で仕事にいそしんでいた私に、
ダーリンからメールが。その名も「ALSOK出動~業務連絡風~」で、2Fに侵入者あり⇒警備員さんにバリケードを復旧してもらったが、被害が出ている模様なので、早めに帰宅せよとのこと。

ご説明しますと、普段ジャズ君のお留守番場所は1Fガレージ兼玄関スペースで、2Fの生活スペース(リビング/キッチン/寝室)には上がれないようにメタル製のフェンスでふさいでおり、1F~2Fに上がる階段途中にはパッシブセンサーという、侵入者の気配を察知してALSOKへ緊急通報してくれるセンサーがついているのです。

つまり何が起こったかというと、ジャズがバリケードを突破して2階に上がった==>そのセンサーが発動==>ALSOKの警備員さん出動==>ダーリンの携帯に連絡というわけ。

これ、我が家ではもう何回も経験済みで、その度に結構な被害が出ているため、相当覚悟して帰宅し2Fに駆け上がると。。。

read more...
2006/09/18
ご近所探検隊
3連休の最終日。ホントは兄弟揃って逗子海岸で海水浴の予定が台風の影響で朝から大雨&強風のため、あえなく中止。う~ん、残念。

そこで、雨が小降りになってきたところで、久し振りに車をおいて、ご近所探検隊に出かけました。
IMG_0811.jpg
IMG_0814.jpg

う~ん、やっぱ、ダーリンのCROCS、街中だと浮いてるよ~  でもジャズ君のレインコートとのコーディネイトってことで、ま、いっか。



で、お腹も減ってきたことだしと、一路いつものmarruへ~
途中、庭で鶏を放し飼いしているお宅で、こんにちは。
IMG_0816.jpg

read more...
3連休の初日、再び四尾連湖の水明荘へ行ってきました~

前回の平日とは違ってかなり混んでいるかなぁと覚悟していったものの、道路は、ほどほどの混み具合で、途中休憩や買出しの時間をかけても3時間程度で到着。

キャンプ場も、釣り客が数人とカナディアンカヌーのグループがいたくらいで、ジャズ君が遊ぶスペースは充分にありました♪
PICT1335.jpgPICT1311.jpg
職人のように(?)黙々と泳ぐ後姿は凛々しさすら感じちゃう??
PICT1327.jpgPICT1320.jpg

PICT1321.jpgPICT1356.jpg

PICT1360.jpgPICT1361.jpg

read more...
2006/09/13
遂にポチッと
買っちゃいました~ 

フラット・オーナー御用達、あぁ、憧れの(?)CROCSで~す!!!
v(≧∇≦)v イェェ~イ♪
IMG_0804.jpg


数ある種類の中で、我が家が選んだのはオフロード
ちなみに色は派手好きのダーリンが赤、渋好みの私はチョコレートを選びました。

早速、毎朝のお散歩に使っている私。今週は雨降り続きだけど、一切水濡れなんて気にせず歩きまわれて、踵のフィット感と足裏ボチボチの心地よさが最高で~す q(*^o^*)p

さぁて、これで今週末の3連休は、雨が降ろうが嵐になろうが、バシャバシャ遊びまくるぞ~!!!
2006/09/11
HAPPY BIRTHDAY!!
ジャズ君&兄弟のロビン君は、本日、9月11日で、無事2歳のお誕生日を迎えました。
v(≧∇≦)v イェェ~イ♪

2年前の今日、私たちはジャズが生まれたことどころか、本当に犬を迎えることになろうとは考えてもみていませんでした。でも今思えば、長年の夢だった犬との生活の実現に向けて具体的に考え始めたのは、まるでこのジャズに呼ばれるかのように、ちょうどその頃から始まったようにも思います。そして、まさに運命のように、私たちの決心が固まったその時期に、1匹だけ売れ残ってくれていたジャズ君。

大の苦手だったお留守番も、ようやく何とか自分の中で折り合いをつけられるようになって、最近は派手な破壊行動もすっかりナリもひそめてるし、これでも随分大人になってきてるよね。えらいぞぉ(笑)

ここ1年は特に、足抜けを初めいろいろと心配なこともあったけど、それだけにホントにお誕生日おめでとう&無事に育ってくれてありがとうの気持ちでいっぱいです。

ダーリンからは、お誕生日のお祝いに新しいごはんのお皿&えさ台セットをプレゼント♪
PICT1307.jpg




おあずけがいつになく長いのはどおして。。。 早く撮って~
PICT1304.jpgPICT1303.jpg


不器用な私からはケーキの準備なんて贅沢(?)なことはできなかったけれど、その分いっぱいハグしてあげました(って全然代わりになってないか...)

これからもまた、い~っぱい食べて、い~っぱい遊んで、い~っぱい幸せになろうね~♪
早いもので、ジャズ君愛護週間も残り2日。
今日は人もワンコもお疲れ気味なんでとりあえずの休息日。
の、つもりが。

な、なんと、事件発生!

なんか、ジャズの左目上にゴマのような赤い物体が引っ付いている。。。 
これって、もしかしてダニ??
PICT1286.jpg

ピンセットでつまんでみても、しっかりひっついて離れな~い!!
フロントラインつけずに出かけたのが失敗だったか。。。
read more...
そしてその夜。いつもお泊りの時には大興奮でなかなか寝付いてくれないジャズ君も、さすがに2日連続で泳ぎまくった上にいつにない長旅の疲れからか、意外にもすんなりと寝てくれて、私たちも健康的に22時前には就寝。
PICT1138.jpg
これには、かえるさんもびっくりだな~ ゲコ。


 で、翌朝はいつも通り5時半には目が覚めて、朝食前にまたひと泳ぎ~。
PICT1165.jpgPICT1164.jpgPICT1197.jpg



 そして、朝ごはんは、大盛りのサラダに、スクランブルエッグ、ベーコン、ソーセージに、バナナのヨーグルト和えで、またまた大満足でした♪
IMG_0766.jpgIMG_0765.jpg




チェックアウトの後、まずは昨日のペニーレインへ直行して、お土産に焼きたてパンを購入。
IMG_0795.jpg

チョイスは我が家のパン星人、ダーリンにお任せで、くるみライ麦パン、ブルーベリーパン、ラスクに、フルーツパイでした~
(ちなみに私は、おかず無しでもご飯が食べられる新潟育ちのご飯星人なのだ♪)


そして次なる目的地、「那須どうぶつ王国」へ。
PICT1216.jpg




ここはドッグランも併設している動物園のようなところで、犬連れで入れる場所は限られているものの、平日ということもあって最初に入ったドッグランは完全貸切状態!で、うひょひょひょひょ~んの大はしゃぎ♪
PICT1220.jpgPICT1256.jpgPICT1262.jpg
PICT1265.jpgPICT1263.jpgPICT1251.jpg

その後、隣の牧場スペースへの移動するのに、周回バスもあるけれど、自然道という遊歩道を抜ければ20分ほどで歩けると聞き、早速、自然道へ。


が、この自然道、昨晩振った雨でぬかるんでるは、アップダウンは激しいはで、完全にハイキング登山てな感じ。。。
PICT1268.jpgPICT1271.jpgPICT1272.jpg
PICT1273.jpgPICT1274.jpg

牧場スペースについたときには人も犬もヘロヘロでした。


read more...
そんなわけで行ってきました、那須高原。
現地の天気予報は雨だったけど、東京は曇り。
何とかこのままもってくれ~と祈りながら、一路、東北自動車道へ向かいました。

東北は、中央や関越に比べてトラックなどの業務用の車が多い上に、標準スピードが速い!うちの軽ワゴンが必死に120㌔をキープしているのを、みんなして、ビュンビュンと追い抜いていくぅ~
でも、そのお陰もあってか、途中休憩を挟みながらも、3時間ほどで、最初の目的地、ベーカリーカフェ・ペニーレインに到着しました。しかもお天気は曇り模様のまま、風も心なしかさわやか~

そんな中、早速、木陰のテラス席で美味しいランチをいただきました♪
PICT1101.jpgPICT1102.jpg

PICT1095.jpgPICT1096.jpg

ジャズ君も美味しいパンをおすそ分けしてもらって、ごっ機嫌で~す♪
パンのお土産は明日またゆっくり選ぶとして、ペンションへGO!

今回のペンションはワンコ用のプールとお風呂があるという、、ペンション・オールドイエロー。1日2組限定ということで離れ型のアパートのようなお部屋の目の前には犬の足洗い場や屋根つきの小さなドッグランスペースもあります。
IMG_0775.jpgIMG_0769.jpgIMG_0770.jpg

でもジャズ君のお目当てはもちろんプール!ということで、早速じゃぶ~ん!!
PICT1103.jpgPICT1110.jpgPICT1111.jpg

前日のドッグスパよりも更に一回り小さいプールで、お水も温泉ではなく18℃の鉱泉水をそのまま引いてきているので結構冷たい!だけどジャズ君はそんなのお構いなしで、ひたすらダーリンから放たれるおもちゃを待つ!食らう!そして泳ぐぅ~の連続でした。
PICT1114.jpgPICT1191.jpgPICT1149.jpg

read more...
今週は、私もダーリンも揃って1週間の休暇をいただき、ジャズ君中心の日々を送っておりま~す♪

で、まず(月)は、初めてのデイキャンプに挑戦!
場所は、ダーリンがネットで見つけた四尾連湖(しびれこ)の水明荘という小さな湖の畔にあるキャンプ場へ。

ネット上の地図とナビを頼りに向かったのですが、思った以上に山の奥の方へ入り込んだところで、まさに穴場。一見すると正直ホントにやってるの?って感じの雰囲気だったのですが、それでも恐る恐る奥の方まで入っていくと、1周1キロ程度の小さな湖が忽然と現れました。

湖畔にはちゃんと手漕ぎ&足漕ぎボート乗り場や、売店やベンチやテーブル、奥には小さなロッジも並んでいます。湖の水もとても澄んでいて中には鯉や小魚が泳いでいる姿も見えました。早速気さくな管理人のおじさんから説明を受け、荷物運び用の一輪車を借りて湖畔沿いの細い道をたどって白樺林のサイトへ移動。
IMG_0673.jpg

(月)ということもあってか先客は前泊していた親子連れ1組だけでした。(おじさん曰くいつもこんなに閑古鳥が鳴いてる訳じゃなく夏休み中はボーイスカウトのキャンプ場などにも数多く利用されているのだとか)

ジャズにとっては久し振りの水遊びとあって、水辺を見た途端に直行し、まずはリードをつけたままジャブジャブ&スリスリとご挨拶
IMG_0662.jpg
IMG_0664.jpg

その後は、ひたすら、おもちゃのピッチ&ゴーを飽きることなく
満喫しました♪
IMG_0669.jpgIMG_0674.jpg
IMG_0675.jpgIMG_0665.jpgIMG_0681.jpg

read more...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。