プロフィール

Micko

Author:Micko
典型的O型の
大雑把&おおらか姉さん
人生における3つのモットーは
① Be Positive!
(いつも前向き)
② Keep Smiling!
(いつもニコニコ)
③ No one is perfect!
(人間だいたいでオッケー)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー

みんな だ~いすき

愛犬フラットコーテッドレトリーバーとのどっきり&まったりな日々を中心に、 大好きなものいっぱい紹介いたします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | trackback(x) | comment(x)
2006/12/28
ご報告
検査の結果が出ました。 無事「良性」です!!

良かった~♪ v(^O^)v イェーイ

とりあえず先生からの電話で聞いただけなので、正確なところは週末に正式な書面をいただいてちゃんと理解しようと思いますが、聞いた限りの話では、いわゆる組織性の肉腫でやはり若年齢の犬によく見られるものだそうです。(ユリ母ぁさんの言う通りだったわ~)
肉腫自体もちゃんときれいに切除されているとのことなので、再手術の心配もないようです。

というわけで、ジャズ家にも、無事楽しいお正月がやってきそうです。
年明けには、わんわんに復帰できるかな~♪






スポンサーサイト
10日間の入院生活を終えて、やっとジャズ君が我が家に帰ってきました~♪

やはり一度くっつきかけた傷が開いちゃったということで、2度目の縫合の後の抜糸は慎重にしなければならないということで、予定よりも2~3日遅れて、昨日、やっと抜糸にたどり着き、今朝になってはじめてエリザベスカラーをはずしてもらったとのこと。

今週から年明けまで休暇をもらった私が迎えに行くと、先生と話していていた声が聞こえたのか、奥からすごい勢いの鳴き声が。。。先生のところはペットホテルもやっているのでいつもいろんなワンコの鳴き声がにぎやかに聞こえてくるんだけど、今日は明らかにジャズとわかる。
う~ん、私も早く会いたいよ。

先生から傷の経過を聞き精算を済ませて「じゃあ呼びますね」と先生が入院室に向かうとすぐに、黒い塊が、診察室の中で待っていた私の前を駆け抜けていっちゃうくらいのハイテンションで、来た、来た、来た~!!
「ジャズ、こっち~!」って叫ばないとそのまま病院の玄関から出て行ってしまいそうな勢いでした(笑)

read more...
2006/12/16
へこむ~
ジャズの傷、昨日あたりから、時折、後ろ足で首筋を掻くようにして、傷の周辺も掻きはじめてたんです。だから、充分気をつけていたつもりだったのに、朝、出勤のダーリンを送り出し、お散歩&ご飯、掃除/洗濯を終えて、芦花公園までちょっとお散歩して帰って、お昼の仕度にちょっと台所に立って戻ったら、な、なんと、傷口がパックリあいている~

が、当の本犬は、そうなってるのも気がつかないかのように、台所=おいしいものと思い込み、ヘラヘラしながらお座り状態。(ホントおばか)

確かに、血は流れてはいないけれど、開いた傷口の奥の方に絵の具みたいな真っ赤な液体が溜まっているのが、はっきり見えるよぉ。。。 もう、まっつぁお。

急いで先生に電話して連れいていくと「すぐに再縫合しなきゃだめですね」とのこと。そして今回は抜糸までちゃんと入院したほうがいいでしょうといわれてしまいました~ 
せっかくここまでなんとか順調に直って来ていたのに、ふりだしに戻る。。。です (T_T)

再縫合の緊急手術をしてもらっている間に、家にトンボ返りして、ごはんをとりあえず2日分作って届けると、手術は無事に終わっていて、今はちゃんとエリザベスカラーをして寝ていますとのこと。

入院は最低でも5日。なので、ご飯はまた(月)と(水)の出勤前にに2日分ずつ届けることにしました。順調なら来週(金)に抜糸して(土)には帰れるでしょうと言われたけれど、(木)に行く予定していた大学病院での膝の検診はキャンセル。来月に延期しなくちゃです。

それよりも何よりも、昨日からこうなる危険性はわかっていたんだから、朝からちゃんとエリザベスカラーしておけば良かったんだ。。。と猛反省&へこむばかり。もちろんダーリンもがっくし。
そういえば、ジャズがこんなにも長い期間いなくなっちゃうなんて、彼が来て以来、初めてのことだ。。。 そう思ったら急に寂しくなっちゃったジャズ家なのでした~
2006/12/12
ポッチの切除
ジャズ君のポッチ、本日、無事に切除されました。


麻酔を打ったときに戻すこともあるからと今日は朝ごはん抜き。
が、これがまずひと苦労でした。。。 いつもは朝のお散歩の後、すぐにご飯にしているので、なるべくお散歩時間を長めにとって、帰ってからも、すぐに台所前にスタンバイしたがるジャズの気を紛らわすため、マッサージしたり、おもちゃを投げたり、隠したり… いつもはあっという間に過ぎてしまう朝の時間が、今日はやけに長かったぁ~

で、先生のところへ到着したのは朝10時過ぎ。 立ち会うほど大袈裟な手術ではないけれど、生まれて初めての麻酔&手術はやっぱりちょっと怖いもの。 念のため会社をお休みした私は、ジャズを先生に引き渡すと、夕方麻酔から覚めるころに連絡をもらってお迎えに上がることを約束して、とりあえず自宅待機。

先生から電話をもらったのは午後4時過ぎ。 手術は午前中に無事に終わり、さっき麻酔からも覚めたけど、やはりポッチのあったマズル部分は神経や血管が集中している場所なので、起きたときに若干出血があったとのこと。 その後は落ち着いてるというものの、ちょっと心配しつつ迎えてにいくと、本人(犬)はいつもの元気でピョコピョコ跳ねながらでてきました~
read more...
ジャズ君のポッチの一件で、ちょっとヘコミ気味だったジャズ家にとって、久し振りの愉しい週末になりました。ジャズの弟、ジョシュ君&ルネちゃんんちのKUMAさんからランチのお誘いをいただき、近所のmarru2号店で、お兄ちゃんのシュート君一家も合流しての、久し振りのプチ兄弟会が実現したのです。

今回はお遊び抜きでそれぞれお店に集合ということにしたので、お店の前でひとしきりチュッチュチュッチュの応酬をしただけでは、飽き足らず、とにかくみんな落ち着かないことといったら。。。(ほとんどの写真がぶれちゃった~)



ご馳走越しのジョシュ&ルネ
IMG_1203.jpg





お兄さんらしくイイコだったシュート
IMG_1209.jpg



そして匍匐(ほふく)前進でイタズラの機会を狙うジャズ。。。
IMG_1200.jpg




read more...
2006/12/09
ポッチの検査
今日は朝から雨のお天気のなか、ダーリンも一緒に、ジャズ君のポッチの再診に行ってきました。で、診てもらうとすぐに、とりあえず中身を針で抜いて染色した細胞を顕微鏡で見てみましょうということに。

もしも腫瘍になっていれば赤血球にまじって細胞のかたまりができているのが染色されてわかるというのですが、ジャズの場合、それらしきものがいくつか見えるとのこと。私もダーリンも、その場で顕微鏡をのぞかせてもらったんだけど、確かに、検査薬で紫色に染まった粒粒状のかたまりを確認することができました。

で、問題は良性か悪性かということになるんだけど、普通良性の場合にはその粒粒の大きさがほぼ均一なのに対して、悪性の場合はそれぞれの大きさがバラバラだとか。でも今回の顕微鏡をみるだけでは、ひとつひとつの粒の大きさが同じようにも違うようにも見え、先生も病理学の専門というわけではないのでこれだけでは正確な判断はできないとのこと。

そこで、やはり、このポッチ&周辺の組織を切除して専門の検査機関に送り、良性か悪性かを判断してもらうと同時に、何の細胞がかたまってしまったものなのか、またその切除自体も完全に行われているか、それともまだ身体側に残っている可能性があるのかなど、ひと通りのことがわかる検査をしましょうということになりました。

そんなわけで、3日後の来週(火)に切除手術をいたします。
ただ手術といっても、範囲も狭いし、内臓を切るような大掛かりの手術ではないので、軽い麻酔で朦朧とさせているうちに30分~1時間程度でできるようなものだそうで、切ってみて想定外の大きさだったなんていうよほどのことでも無い限り、その日のうちに帰れて、1週間程度で抜糸もできるでしょうとのことでした。

ちょっと心配ではありますが、とにかく早い段階で切除して、更に詳しい検査をすることで早期治療ができればと思います。検査結果は10日~2週間程度ででるそうなので、良いクリスマスプレゼントになれば良いな~と思ってま~す♪
2006/12/07
ポッチ
相変わらず仕事に追われる日々の中、ブログの方は休眠状態になってしまっております
m(_ _)m が、ちょいと心配なことになっちゃったのでご報告。

ジャズ君のハンサム(!)フェイスに、にきびのようなポッチができちゃいました。

発見したのは2週間ほど前、最初はひげの毛穴のひとつくらいのつもりで見てたのがいつのまにかプックリと盛り上がり、今ではぱっと見にもわかる程度に。
IMG_1197.jpg

IMG_1198.jpg

(体はいたって元気なのでピントが定まらずぼけちゃいました。。。)



 で、先週(土)にホームドクターのところへ診せに行ったところ、とりあえず塗り薬と抗生物質で様子をみて、変わらなければ針を刺して中身をを調べましょうということだったんですが、5日分の飲み薬が終わった今日の段階でも大きな変化は無し。

明後日また先生のところへ行ってきます。
何でもなければいいのですが、ちょっと心配なジャズ家なのでした~
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。