プロフィール

Micko

Author:Micko
典型的O型の
大雑把&おおらか姉さん
人生における3つのモットーは
① Be Positive!
(いつも前向き)
② Keep Smiling!
(いつもニコニコ)
③ No one is perfect!
(人間だいたいでオッケー)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー

みんな だ~いすき

愛犬フラットコーテッドレトリーバーとのどっきり&まったりな日々を中心に、 大好きなものいっぱい紹介いたします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | trackback(x) | comment(x)
2007/01/20
さっぱり~♪
お陰さまでジャズの足は、先週末に数回抜けて以来、
ちょっと落ち着きを取り戻しています。
最後に抜けた時に、病院での検査の時にもらった
消炎剤を飲ませたのが効いてくれたのかな~

先生の話によれば、脱臼すると関節部分が炎症を
起こして水がたまるためになかか戻りにくかったり
戻ってもまたすぐに外れることがあるんだけど
その炎症を早く抑えれば、そういう動きが防げる
=>外れる頻度を抑えられるということらしいです。
ちょっと遠回りで応急処置的な手当てではあるけれど
少しでも助けになればと良いかと。。。


 さてさて、そんなお助け処置(?)第2弾ということで
今日は、年に一度のトリミングサロンでのシャンプーに
行ってきました。
read more...
スポンサーサイト
2007/01/13
足の具合
先月行く予定だったジャズの膝蓋骨亜脱臼の定期健診、ポッチ騒動で延期しちゃってたため、一昨日ダーリンと二人揃って休暇を取り、約4ヶ月ぶりに大学病院へ行ってきました。


最近の様子はというと、一度抜けると数日に渡って連続して起きることが多く、特に運動しているタイミングではなくても、普通に家の中でウロウロしているときに、ふと気がつくと3本足で固まっているってこともあり、決して安心できるような状況ではありません。


で、今回は、最初の検診から約半年経過しているということもあり、左右ともにレントゲンを撮ってもらいました。その結果、グレードIといわれていた左足のほうは筋肉もしっかりついていて膝蓋骨の形にもさほど異常は見られないのに対し、右足のほうは、残念ながら若干の進行が見られる。。。とのこと。


そのレントゲンからわかることは、主に以下の2点。

1)右の方がやはり痛みがあるせいか左に比べて使う頻度や力の加減が少ないせいで、腿の筋肉が若干細いこと。

2)膝蓋骨も何度か外れているせいで、わずかながら先がとがったような変形が見え始めていて、このままでは関節炎を引き起こす可能性がある

また、このまま関節炎が悪化するとその炎症をエサに白血球が増えてその白血球が本来正常な細胞までも傷める可能性もあるとのことでした。
read more...
皆様、新年あけましておめでとうございます。
今年も、ジャズ家一同をどうぞよろしくお願いいたします。

年末12月23日から休暇に入った私ですが、特にジャズが退院してからはホントにあっという間に毎日が過ぎてしまって、遂に「悲しき」お休み最終日になってしまいました~

が、それでも休みの間にちょっとは主婦らしいことをしてみようと、実家の母から山のように届いたりんごを使ってジャムなんぞを作ってみましたので、ご報告♪

まず使ったりんごは5つ(+あとからもう1つすりおろして追加)
IMG_1259.jpg


普通に皮をむいて芯を取り5~7ミリぐらいに刻んだものを鍋にいれます。色が少し残るように5つ中2つは皮付きのままにしてみました。
IMG_1260.jpg


水を鍋の半分くらい入れて強火で沸騰するまで煮立たせます。
しばらくしてりんごから水分がでてきたところで、お砂糖を投入。
IMG_1263.jpg


お砂糖は、普通のグラニュー糖じゃ芸がないので(?)スーパーで見かけたラカン糖という羅漢の実から作ったというものを使ってみました。(ちなみに今回使った量はりんごが全部で約1.5kgに対して1袋140g)
IMG_1264.jpg

read more...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。