プロフィール

Micko

Author:Micko
典型的O型の
大雑把&おおらか姉さん
人生における3つのモットーは
① Be Positive!
(いつも前向き)
② Keep Smiling!
(いつもニコニコ)
③ No one is perfect!
(人間だいたいでオッケー)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー

みんな だ~いすき

愛犬フラットコーテッドレトリーバーとのどっきり&まったりな日々を中心に、 大好きなものいっぱい紹介いたします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | trackback(x) | comment(x)
2007/03/11
都合により
しばらく更新をお休みさせていただきます。


次回は、4月19日に予定している定期検診のご報告になるかな~


ume3
(今年は梅を見に行く暇もなかったので、去年の写真で失礼します。。。
今より顔が幼いよ)
スポンサーサイト
wanko | trackback(x) | comment(x)
ちょっとPCをほったらかしている間に、ISAちゃんからバトンがまわってきてました~ 
ISAちゃん、反応が鈍くてごめんね~ m(_ _)m


一応、ルールがあるそうで。

     回された人はコメントして必ず受け取る

     やりたい人はコメントすればやってもOK

     絶対落とさない

(指定した人が持っていけない場合は他の人へ回してね)



というわけで、質問いっぱいのバトンだけど、
一問一答でお答えしていきまぁす♪
read more...
wanko | trackback(x) | comment(5)
2007/03/05
定期健診
ご無沙汰しました。


 先週(木)に、約1ヵ月半ぶりに大学病院で
ジャズの脚の具合をみてもらってきました。

以前に比べると、ほんの少しながら抜ける頻度が減ってきて、
週に1回くらいだったのが10日に一度くらいになってきてることや、
前回もらった消炎剤をあげることで、数日続けて抜けることが
減ったことなどをお話したけど、触診とレントゲンでみる限りは、
特に大きな変化は無し。

相変わらず左右の筋肉のバランスは、右が細めで
触診でもやはり抜けやすさは変わっていない様子。
グレードでいうと2~3の間くらいとのことでした。
先生の診断では、初診でグレード1だった左足が食事や筋肉の強化で
ほとんど問題ない状態にまで回復しているのに対して、成長期の2歳
を過ぎてもまだ症状が変わっていない右足については、今の状態から
回復を目指すのはかなり不可能に近いだろうとのこと。

あとは、このまま様子を見ながら悪化するスピードをできる限り抑えていくか、
どこかのタイミングで「手術」という選択肢を取るかという判断を
するしかないのではとのことでした。

「手術」は確かに身体に負担もかかるし、術後の経過やリハビリにも
不安な面があるけれど、「手術」をしてみないと本当の状態というのは
わからないという意味では、「手術」によって、レントゲンや触診だけ
ではわからない原因や症状を早く見つけて対処できるというメリットも
あるようです。

基本、自然流のジャズ家としては、極力「手術」という選択肢は
取りたくないけれども、とりあえずは、これまで通りのケアを続けながら
ぼちぼちとやっていこうと思いま~す。



wanko | trackback(x) | comment(4)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。