プロフィール

Micko

Author:Micko
典型的O型の
大雑把&おおらか姉さん
人生における3つのモットーは
① Be Positive!
(いつも前向き)
② Keep Smiling!
(いつもニコニコ)
③ No one is perfect!
(人間だいたいでオッケー)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー

みんな だ~いすき

愛犬フラットコーテッドレトリーバーとのどっきり&まったりな日々を中心に、 大好きなものいっぱい紹介いたします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | trackback(x) | comment(x)
2006/12/12
ポッチの切除
ジャズ君のポッチ、本日、無事に切除されました。


麻酔を打ったときに戻すこともあるからと今日は朝ごはん抜き。
が、これがまずひと苦労でした。。。 いつもは朝のお散歩の後、すぐにご飯にしているので、なるべくお散歩時間を長めにとって、帰ってからも、すぐに台所前にスタンバイしたがるジャズの気を紛らわすため、マッサージしたり、おもちゃを投げたり、隠したり… いつもはあっという間に過ぎてしまう朝の時間が、今日はやけに長かったぁ~

で、先生のところへ到着したのは朝10時過ぎ。 立ち会うほど大袈裟な手術ではないけれど、生まれて初めての麻酔&手術はやっぱりちょっと怖いもの。 念のため会社をお休みした私は、ジャズを先生に引き渡すと、夕方麻酔から覚めるころに連絡をもらってお迎えに上がることを約束して、とりあえず自宅待機。

先生から電話をもらったのは午後4時過ぎ。 手術は午前中に無事に終わり、さっき麻酔からも覚めたけど、やはりポッチのあったマズル部分は神経や血管が集中している場所なので、起きたときに若干出血があったとのこと。 その後は落ち着いてるというものの、ちょっと心配しつつ迎えてにいくと、本人(犬)はいつもの元気でピョコピョコ跳ねながらでてきました~
切除されたポッチは病理検査に出されるため、ホルマリン漬けにされたものを見せてもらいました。やはりちゃんと(?)腫瘍のような細胞の塊になっていて、大きさは小指の先、1cm弱位。思ったよりも大きくてちょっとびっくり。でもこれでちゃんと検査もしてもらえるわけだし、きちんと形になっているものが出たことを確認できたのはひと安心でした。

帰ってきてからのジャズは、空腹の絶頂でご飯を食べたいと、台所前で伏せ状態で待っているものの、麻酔からさめきっていないのか、目はショボショボで、頭もユラユラ揺れている~ ベッドに連れて行き寝かせたら、あっという間にいびきをかいて寝ちゃいました。。。



IMG_1242.jpg
(ちなみに鼻越しに見えるのはカメのホリーです…)



傷口はまだ若干出血のあとがジュクジュクして見えるけど、本人は切られたことも気づいてないんじゃないかってくらい(笑)全然気にしてる様子もないので、このままキレイにくっついてくれることを祈ります。経過が良好なら今週末にも抜糸できるでしょうとのこと。検査結果も含め、無事にクリスマス&年末が迎えられますように祈るばかりです♪
Comments
ジャズ君、Mickoさん、お疲れ様でした
まずは無事手術が終わってよかったですね
ジャズ君、良く頑張ったね!
この前の写真だとそんなに大きいとは思わなかったけど
切除したもの、1cmあったんですね
早く傷口がキレイに治るといいね
そして、結果が良いものでありますように!
ロビンもついてるよ~!(何の役にもたちませんが)
posted by ロビママ at 2006/12/13 01:36| URL | [edit]
ジャズ君、おうちで安心して眠れたかな?
手術の傷はすぐよくなるから、それまでちょっと我慢だよ。
Mickoさんもダ~リンも、結果が出るまで落ち着きませんね。
もう何回もそういうシチュエーションを経験してるので、気持ちはよーくわかりますよ。
いい結果がでるように、ルネとジョっちゃんもついてるよ~♪(更に役に立ちませんが)
posted by KUMA at 2006/12/13 17:32| URL | [edit]
夕べ 夕食のときバァバが ふと「ねぇ手術の場所が場所だから包帯巻けないじゃないんじゃないの?」と実にいい質問を。。というのも シュートはもとより ジョッチャン、ルネちゃん 皆 包帯グルグルかエリザベスカラーだったから 確かにどぉしたんだろぉ~とか 術後はきっと自宅に独りで置いとけないから病院にお泊りだよとか 施術自体より予後管理の方を気にかけていた我が家一同。

で↑ あれ?? どこ切ったの?? 禿げてないし~
想像してたのと見た目が違うぅ~ 一安心!

シュートは術後当日 もちろん朝食抜き、水分抜きだったため 帰宅後朦朧としながらも水をがぶ飲み それでも最初のチーは真茶色 最初のポイは翌日夕方。。。だったからなぁ~ きっと早めに処置した分 予後も軽いんだろぅね。。。よかったよかった

あとは検査結果を静かに待つばかりなりね。。
ロビン君、ルネちゃん、ジョッチャンに続き 遅ればせながら シュートもついてる??んん あらぁ ごめん もぅヘソ天で寝ちゃってるわ。。明日起きたら よ~く言って聞かせておくから?!許してやって(^_-)-☆
posted by ユリ母ぁ at 2006/12/13 22:20| URL | [edit]
>ロビママさ~ん
応援ありがとうございます♪
この写真だとよくわからないけど、実際に切った傷跡は幅2~3cm位の楕円形状になっていて(アップの写真はちょっと生々しいので遠慮しました)実際に縫ったのは3針だそうです。傷も切った直後よりも直りかけの方が痒くなるので、前足で掻いたりしないように、週末あたりよく気をつけて見るようにって言われてます。
ま、私たちの心配は何処吹く風でヘソ天しているくらいだから、ロビンパワー(!?)はしっかり届いているみたいよん(爆)
posted by Micko at 2006/12/13 23:40| URL | [edit]
>KUMAさ~ん
帰ってからはホントに安心したかのように爆睡状態でした~
でもね、麻酔の影響で食道や胃の機能が麻痺している可能性があるので昨日の夕ご飯は軽めにって言われてたくらいだったんで
もうご飯も抜きでいいかなぁって思っていたたら、さすがに腹時計はどんな時にも正確なもんで、8時過ぎになったらガバッと起き上がっていつもの鼻ピー警報が鳴り出したんですよぉ(笑)
このご飯大好きパワーはルネちゃんジョっちゃんパワーがついてたお陰かな??? ^m^)
posted by Micko at 2006/12/13 23:51| URL | [edit]
>ユリ母ぁさ~ん
そう、おんなじ疑問、私も思ってました。
でもね、包帯はもちろん巻けないし、それよりもあのちょうどあの傷の場所、ジャズ君自慢の長い舌が、おもいっきりベロンチョベロンチョできちゃうんで、エリザベスカラーしても何しても意味ないんですよん。先生にも、この状態じゃぁ黴菌がはいるとかあまり神経質に気にしてもしょうがないので、たとえ黴菌が入っても化膿しないように抗生物質のお薬とかで防ぐしかないでしょうと言われました。エリザベスカラーも一応借りてはいるんだけど、留守の時につけっぱなしにしておくのは、かえってどこかに引っかかって事故になっちゃうっていう可能性の方が心配なので、つけるとしたら人の目がある時にしたほうが良いとのこと。ま、今のところ全然傷を気にする素振りは見せてないので、このまま気づかぬうちに直ってくれるとよいなぁと思います。あ、ヘソ天の元はシュート君パワーもあったのか。どうりで強力なわけです(爆)
posted by Micko at 2006/12/14 00:12| URL | [edit]













管理者にだけ表示を許可する

TRACKBACKS
このエントリーへのトラックバックURL:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。