プロフィール

Micko

Author:Micko
典型的O型の
大雑把&おおらか姉さん
人生における3つのモットーは
① Be Positive!
(いつも前向き)
② Keep Smiling!
(いつもニコニコ)
③ No one is perfect!
(人間だいたいでオッケー)

最近の記事
最近のコメント
月別アーカイブ
カテゴリー

みんな だ~いすき

愛犬フラットコーテッドレトリーバーとのどっきり&まったりな日々を中心に、 大好きなものいっぱい紹介いたします。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | trackback(x) | comment(x)
2012/07/26
お知らせ
7歳になってから、また更新がとまってしまっていたこのブログですが、
残念ながら、この記事をもって、終了とさせていただきます。


 我が家にたくさんの笑顔と楽しい思い出を届けてくれたジャズくん。
一昨日、7月24日(火)22時45分に、7年と10ヶ月13日の生涯を、閉じました。

IMG_0702_convert_20120726124118.jpg


 今年2月、膝蓋骨脱臼をかかえていた右ひざに、悪性組織球腫というガンが
見つかり、毎週、血液検査や体調をみながら、なんとか抗がん剤による治療で、
安定してきた矢先だったのですが、今月になって肝臓やリンパへの転移が発覚。
12日のお散歩が最後で、14日には自力で立ち上がることも寝返りもできなく
なり、食べ物や飲み水さえも受け付けない状態が続いていました。

 でも、最後の日は、預けていた病院に私とダーリンが駆けつけるまで、ちゃんと
頑張って待っていてくれて。最後の1時間くらいは、私たちの呼びかけやマッサージ
にも反応して、前脚を何度もかくように動かしてくれていたのですが。 最後の最後
には、弱っていた心臓が耐え切れなかったかのように発作を起こし、
あっという間に、行ってしまいました…


 そして昨日の午後、大好きなお遊びコースのひとつだった深大寺にある動物霊園にて、
荼毘にふされ、自宅に戻ってきました。(上の写真は、旅立つ直前。
大好きなジャーキーいっぱいと、私たちとの貴重なスリーショット写真を抱えています)
ダーリンと二人で拾ったお骨は、思っていたよりもずっときれいで、しっかりしていて、壷いっぱいになりました。


 このブログでは、闘病の様子をお伝えすることはできませんでしたが、
ジャズっちは、本当に最後までジャズっちらしく、頑張ってくれました。


 私たち二人にとっては、子どもというよりも、お笑いトリオの相方のような存在
だったジャズ♪ 君のボケは天下一品、つっこみどころ満載でしたよ(笑)


 まだしばらくは涙がとまらない毎日になりそうだけど、君の笑顔を胸に、頑張っていくからね。 お空の上から、見守っていてください。

Jazz Smile


ジャズ、愛してるよ~ !!!


wanko | trackback(x) | comment(0)
Comments













管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。